お知らせ

2017.07.06
第二部「ニッポンの教育」完成披露上映会が7月9日に開催
2017.05.20
上映料改定のご案内
2017.05.02
菊池道場三重支部主催 教育セミナー in 伊勢
2017.05.02
中村堂主催「成長の授業」出版記念セミナー&映画「挑む」上映会
2017.01.19
1月21日13時から「菊地寺子屋」を初ネット配信!
2017.01.16
徳島支部主催 映画「挑む」上映会&セミナー
2016.12.15
菊池省三先生セミナー &上映会 in 香川
2016.12.07
菊池省三先生セミナー&上映会 in 広島
2016.11.30
高知たまごセミナー 映画「挑む」上映
2016.10.25
兵庫支部&映画「挑む」上映会&勉強会
2016.09.27
関西大学&立命館大学有志主催 菊池省三先生映画「挑む」上映会
2016.09.27
菊池省三先生セミナー&上映会 in 福島
2016.09.27
菊池省三先生セミナー&上映会 in 東京
2016.09.27
熊本大学有志主催 菊池省三先生映画「挑む」上映会
2016.09.27
菊池省三先生セミナー&上映会 in 鳥取
2016.06.22
第4回 菊池省三先生セミナーin宮崎
2016.06.22
菊池省三先生セミナー&上映会 in 大阪
2016.06.22
第2回 菊池省三先生セミナー&上映会in福山
2016.06.22
菊池省三先生セミナー&上映会 in 千葉
2016.06.22
菊池道場静岡支部結成記念 セミナーと映画「挑む」上映会 in 浜松
2016.06.22
菊池道場 山梨支部セミナー
2016.06.21
菊池道場 札幌支部上映会&セミナー
2016.06.12
菊池道場 大阪支部上映会
2016.05.15
菊池道場 愛知支部上映会
2016.05.07
菊池道場 山形支部上映会
2016.05.06
7月23日(土) 菊池道場静岡支部結成記念「セミナーと映画『挑む』上映会 in 浜松」が開催されます。
2016.05.05
5月7日(土) 山形県南陽市文化会館にて、『菊池省三先生による講演会&映画「挑む」上映会』が開催されます。
2016.04.13
文部科学省選定 社会教育(教養)・青年向き作品に選ばれました。
2016.04.03
完成披露上映会に参加された皆様からの感想をご紹介いたします
2016.04.01
4/1 NHK北九州放送の「きたきゅうたいむ」にて、本作をご紹介いただきました。
2016.03.31
3/30発行の朝日新聞(西部版)で本作をご紹介いただきました。
2016.03.01
本作のスタッフが制作したDVD付きの書籍「DVDで観る 菊池学級の子どもたちの成長の事実」が、3月13日に発売されます。
2016.02.11
4月9日(土) 東京自主上映会&トークショーが開催されます。
2016.02.10
4月2日(土) 北九州市にて完成披露上映会&セミナーが開催されます。
2016.01.22
予告編を公開いたしました。
2016.01.15
4月より自主上映用映像貸出しを開始いたします!!詳しくは上映案内をご確認ください。
お知らせ一覧

現代社会において教育の在り方が広く問われ、その重要性と問題点が指摘されています。
いじめや学級崩壊といった暗いニュースが巷には あふれ、凄惨な青少年犯罪の犠牲となる子どもは後を絶ちません...

本作は、学級崩壊したクラスを次々と再生させてきた小学校教師 菊池省三先生の教育改革への歩みを記録した初めての貴重な長編ドキュメンタリー映画です。

全国を飛びまわり、様々なセミナーで熱弁を奮う菊池先生のエネルギッシュな活動をはじめ、菊池学級で日常的に行われるディベートによって子どもたちは予想を超えた成長・進化を遂げていく様は観る者を圧倒し感動を与え、これからの新しい 教育を生み出す原動力となっていくことでしょう。

いまこそ、教育や子どもの未来を考えるきっかけに なることを祈って、教育関係者のみならず子どもに関わるすべての人々にお贈りする必見の映画です。

上映時間 : 98分 / HDV / カラー / 2016年 / JAPAN

作品紹介

荒れた学校の多い福岡県北九州市で長年小学校教師を務めている菊池省三先生。言葉を重視した独自のメソッドでこれまで幾多の学級崩壊したクラスを再生してきた。今や全国を飛びまわりセミナーを開く日本一忙しい教師となったその実像に迫るとともに菊池道場の主宰として教育改革に挑むその足跡を映像記録として伝える。

菊池先生は語る
その子が悪いのではなく、そういった子を生み出した教育のやり方が悪いのだと。
“すべては教師の責任“という覚悟でその子が活きるように育てていく。
これからの新しい教師の考え方とその指導法 が問われている。
そこにコミュニケーション力が鍵として中心にあるのではないか。

菊池省三 / Kikuchi Shozo
愛媛県出身。山口大学教育学部卒業。

文部科学省「『熟議』に基づく教育政策形成の在り方に関する懇談会」委員。
「ほめ言葉のシャワー」「成長ノート」など独自の実践によりコミュニケーション力あふれる教育をめざしながら、教員同士の学びの場「菊池道場」を主宰し、その支部は全国各地に広がっている。

2003年「平成15年度 北九州市すぐれた教育実践教員」表彰。
2004年「平成16年度 福岡県市民教育賞」受賞。
2012年7月16日NHK人気番組【プロフェッショナル 仕事の流儀】で取り上げられたことをきっかけに全国各地から講演依頼が殺到。
2015年春、北九州市立小倉中央小学校を退職。

主な著書として 「挑む」「人を育てる 菊池道場流 作文の指導法」「写真で見る 菊池学級の子どもたち」(以上、中村堂)、 「日本初!小学生が作ったコミュニケーション大事典<復刻版>」(あらき書店・中村堂)、 「学級崩壊立て直し請負人」(新潮社)、 「菊池先生のことばシャワーの奇跡」(講談社)、 「菊池省三流 奇跡の学級づくり」(小学館) など多数。

菊池省三のオフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

出演
菊池省三、菊池学級の子どもたち、セミナー参加者、丹波の子どもたち、高知県大川村の子どもたち、菊池道場支部の皆さん
企画
菊池道場
製作
「挑む」製作・上映委員会
プロデューサー
筒井勝彦 佐舗和生
編集
筒井勝彦(オフィスハル 編集・ミキシングルーム)
CG
岡村武男
制作
筒井 厚、弘光健二
監督
筒井勝彦
上映配給
「挑む」上映実行委員会
製作プロダクション
オフィスハル
製作パートナーズ
菊池道場、オフィスハル、株式会社 中村堂
協力
中村宏隆(中村堂)、 川井田博幸(グループ現代)、 山田 陽(スタジオドンファン)、 秋葉撮影考房、 全国の菊池道場支部
ホームペーシ
合同会社プレーン・プラン
Topへ
子どもは風をえがく こどもこそミライ 風のなかで むしのいのち くさのいのち もののいのち